愛犬との思い出といえば、一番に思い出すのがしつけ教室です。わが家に愛犬が来たばかりの頃はとくにしつけをする予定はなく、トイレの場所さえ覚えてくれれば良いと思っていました。簡単なしつけというか、お座りとか待てくらいは教えるつもりでしたが、その程度のしつけだけで十分だと考えていたのを覚えてます。

愛犬との思い出といえばしつけ教室
愛犬のトレーニングはトイレさえ覚えてくれれば良い?

無理にしつけなんてしなくても良いのではないかと思っていました。しかし、わが家の愛犬は案外室内で暴れるタイプで、しかもまったく私のいうことを聞かないので本格的なしつけ教室に通うことになりました。

私と愛犬が通っていたしつけ教室は人間と犬が一緒に学ぶタイプのところです。そのため、愛犬だけではなく私も色々と勉強しました。勉強といっても難しいことはありませんが、最初の頃は何も知らなかったので覚えることはたくさんあり大変です。既に犬の飼育経験があって、ある程度の知識がある人なら知っていることばかりなのかも知れませんが、私はそれまで犬の飼育経験がなかったので覚えることが非常に多く大変でした。

一方愛犬の方ですが、意外にも順調に指導を受けていて、思ったより優秀な犬だったようです。それまでは私の教え方というかしつけが悪かったために問題行動が多かったということでした。しつけ教室では私と愛犬で指導されたことをその場で行うことが多いのですが、思ったよりも愛犬がいうことを聞いてくれるので鼻が高かったです。

そのしつけ教室を卒業してからかなり経っていますが、今でもその時に教わったことはほぼ全て問題なくできています。既にわが家の愛犬は老犬になっていますが、体で覚えているのか、今までわが家にきたばかりの頃に逆戻りということは一度もありません。ですので、わが家の愛犬に関しては家にきたばかりの頃を除いてほとんど手間はかかっていません。飼い主にとってはとても助かる犬です。ただし、時々あまりにも手がかからないので寂しく感じることもあります。

PR|AGAお悩み相談.com美容と健康女性ランキング生命保険の口コミ.COM英語上達の秘訣マッサージのリアル口コミ.com注文住宅のための用語集ゴミ屋敷解消Q&Aエステサロンを上手に利用する情報サイトお家の見直ししま専科ダイエットチャレンジクレジットカードの即日発行じゃけん